本館・ウルフィ薬局奮闘記から分離したMMOテイルズウィーバーの二次創作置き場。絵とか小説とかちまりちまりと書き溜め中。 女性向けモノもあるので閲覧する際は注意してくださいマセ。
[MENU] ADMIN PROFILE LINK SEARCH RSS
ENTRIES → --.--  01.20  
[スポンサー広告] --.--.-- スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック(-) | コメント(-)
[独り言] 2006.01.20 ヒトリゴト
独り言ですのでコメントはできなくしてます。

忘れないために

残すだけですから。
あの人と珍しく揉めた。
大切な人なのに

思わず何かが込みあがってきて
こらえきれずに吐き出した。

殆どがボクのワガママとほんの少しの正論と。
半分以上がヤキモチで
分かってはいたけど思わず怒ってしまった。

吐き捨てるように逃げ台詞を吐いて
電話を切った。

お互い長い付き合いのハズなのに
ボクが臆病であの人も怖がりで
自分を見せないで付き合ってたから。

丁度1年くらい前にも同じように揉めて
その時、ボクは逃げた。

目を瞑って
あの人から離れた。
一切連絡も取らず、ボクは別の事に夢中になってると
思い込んだ。

暫くして
ようやく勇気を出してあの人に話し掛けた。
受け入れてくれたけど
やっぱり傷付けてしまってた。

そして今回
ボクはその治っていない傷にまた刃を突き刺した

人は個でありそして個では存在できないもので
個である限り考えも違うし
個が個の考えを受け入れられないものもあるだろう
価値観や意義や好みの違い

ボクが離れてしまったから
あの人はボクのことが分からなくなり
ボクもあの人が分からなくなった。

全てを知るのは難しい
お互いの異なる考えを受け入れるのはもっと困難な事…
けれども異なる考えを認め合う事なら出来るよね…
だから少しずつで良いから
お互いの考えを理解して認め合っていきたいとボクは言った。
あの人も「そうだね。」って言ってくれた。

嬉しかった。

ボクの考えを理解してくれての答えだったから

嬉しかった。

結局は
ボクもあの人も
ゆっくりと傷を癒す時間が必要だということ。

傷は深くて治りにくいけど
治らないかもしれないけど
軽くは出来るはずだから

少しずつお互いの傷を癒していこう

もう2度と傷をつけないように…
ボクの刃はあの人を傷つけるものじゃなく
あの人を護る一振りの剣にしたい

何故ならあの人が
ボクの居る暗い箱を見た人だから。
箱を叩く音を聞いた人だから。
何もかもに押しつぶされそうになってた時に
ボクに気付いてくれた人だから。
世界を開いた人だから。

化け物になりかけてたボクに
人としての人格をくれた人だから

今だ化け物が巣食うボクだけど
ボクは自分の意思から思う
自己犠牲ではなく
ボクの人格としてあの人を護りたいそして愛したい。

心臓が最後の鼓動を打ち、細胞が死に絶えて
思考が出来なくなっても思いつづけよう

ボクの心が
想いが
絶えるまで。
スポンサーサイト
トラックバック(-) | コメント(-)
HOME
レライエ
[PROFILE]
  • AUTHOR: レライエ
  • やぁ、テキーr(ry
    うん、こっちは倉庫なんだ。
    日記とかは→こちら←にあります。
[LINK]
[SEARCH]
 
Photo by Sky Ruins Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。